原油換算・CO2排出量計算

お知らせ
(1)[NEW]特許出願のお知らせ(2022年11月24日)
(2)主要燃料の発熱量と炭素排出係数一覧作成(2021年11月)
(3)「CO2排出量計算」は令和3年提出用にupdate(2021年8月)
以下は主要なエネルギー使用量の原油換算とCO2排出量を算出するフォームです。ご自由にお使いください。

原油換算

電力量や13Aなど入力し、”計算”クリックで原油に換算。5種類のエネルギーに対応。複数入力すれば合計を表示

原油換算計算方法

  • 電気:電気の使用量[千kWh]✕換算係数(昼間電力)[9.97GJ/千kWh]✕換算係数(原油)[0.0258kL/GJ]
  • 燃料:燃料の使用料[千Nm3,kL,t]✕換算係数(燃料等)[□□.□GJ/千Nm3,kL,t]✕換算係数(原油)[0.0258kL/GJ]
  • 換算係数:各燃料にカッコ書き

注意)LPGの体積から重量への換算 1m3≒2.183kg(1m3÷0.458[m3/kg])

CO2排出量計算(令和3年提出用)

CO2排出量計算方法

  • 電気:電気の使用量[千kWh]✕排出係数(各電力会社)[0.□□□t-CO2/千kWh]
  • 燃料:燃料の使用量[千Nm3,kL,t]✕排出係数(各燃料)[0.0□□□t-C/千Nm3,kL,t]✕44/12[t-CO2/t]
  • 換算係数:各燃料にカッコ書き

履歴

  • 2021.8.07 CO2排出量計算は令和3年提出用にupdate(Ver3.1)
  • 2019.4.07 公開

注意)令和2年度分は以下を使用してください。


参考)主要燃料の単位発熱量と炭素排出係数
燃料 単位発熱量 炭素排出係数
(t-C)/GJ
単位発熱量×炭素排出係数×44/12
13A 45.0 GJ/千m3 0.0136 2.24(t-CO2)/千m3
LPG 50.8 GJ/t 0.0161 3.00(t-CO2)/t
灯油 36.7 GJ/kL 0.0185 2.49(t-CO2)/kL
A重油 39.1 GJ/kL 0.0189 2.71(t-CO2)/kL
LNG 54.6 GJ/t 0.0135 2.70(t-CO2)/t
ガソリン 34.6 GJ/kL 0.0183 2.32(t-CO2)/kL
一般炭(石炭) 25.7 GJ/t 0.0247 2.33(t-CO2)/t

出典:標準発熱量・炭素排出係数(EXCELファイルの2005年度の値)

「炭素排出係数」は燃料が燃焼して同じ熱量(1GJ)を得たときに排出される炭素重量であり、LNG(液化天然ガス)は一般炭(石炭)の55%(0.0135÷0.0247)と計算されます。

本サイトはコモネバレー株式会社が運営しています。